猫のゴロゴロ音の不思議♪

猫ちゃんのゴロゴロ音はとても不思議です=^_^=

ペルシャ猫3匹飼っていると、ネコちゃんによって
ゴロゴロの音が微妙に違います。

レッド&ホワイトのルネちゃん
DSC05178.JPG

猫ちゃんのゴロゴロ音は、喉を鳴らす音だけど、
人間でいうと「声と同じことなのかな?!」と思えてきます。

そもそもネコちゃんが喉をゴロゴロと鳴らすときって
いろいろな意味があるんですね!

とてもご機嫌な時、嬉しい時、安心している時、ゴロゴロ♪

ゴロゴロ音を出す理由は、
もともと子猫時代に母猫のお乳を飲みながら母猫に
「元気だよ。」と伝えるためのサイン♪

その名残りで成猫になってもご機嫌なときは、ゴロゴロ♪

抱っこしたり、撫でたり、ブラッシングをしたりするときに、
ゴロゴロ音を鳴らしてくれると甘えてくれている証拠♪

猫ちゃんに近づくだけでゴロゴロ♪と喉を鳴らしてくれるときは、
「ごはんちょうだい。」「遊んで。」というサイン♪

でも具合が悪い時なども人間に救いを求める甘えのサインで、
ゴロゴロ音を出すときがあるから、その見極めが難しい!

「ゴロゴロ」は、猫が人とコミュニケーションを取る手段なんですね!

ネコちゃんのゴロゴロ音♪

ペルシャ猫3匹のうち、真ん中の大きい子の
ルネちゃんがいつも夜、枕元に来て「ゴロゴロ♪」
頭をよけてもまた首筋や
よく音が響くすぐ耳元まできて「ゴロゴロ♪」

最近、このルネちゃんのゴロゴロ音がなぜか耳障りが良いのか?
子守唄のように聞こえてきて、
いつの間にか寝入ってしまいます。。。

「ゴロゴロ音で寝られるとは思ってなかったから不思議!」

↓ 「ポチッとクリック応援嬉しいです♪ 励みになります♪」 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
                                      にほんブログ村 
      
      


⇒猫・ネコ・ねこが大好き!【キャットフードのお店】

⇒ペット用品ならアイリスオーヤマ公式【アイリスプラザ】 





犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

この記事へのコメント