ルネちゃんの下痢の検査結果!

ネコちゃんは、いつも元気なら本当に安心なのですが、生き物だから病気するのは、
仕方ないね・・・。

うちのルネちゃん、いたって食欲旺盛で元気に過ごしているのですが、
ただこの子だけ、唯一心配なのが下痢気味であること。。。
DSC04339.JPG

心配で、動物病院で検査をしてもらっていたのですが、
今日その下痢の検査結果がでました。

検査する専門機関の血液科学検査によると、
検査項目は、f-TLI、SpecfPL、コバラミン(VB12)、葉酸セット

この用語では、なんのことかさっぱりわからないので、動物病院の先生に説明してもらいました。

わかりやすくは、膵臓の外分泌不全(消化酵素が足りない病気)、
膵臓の炎症、コバラミン、葉酸の不足
の数値が基準数値と比べてどうか?という検査らしいです。

最終的に数値の示す結果が「すべて大丈夫!」ということでした。(ホッ!)

「じゃあ、なんで下痢が続くの?」
 ↓
動物病院の先生から、「原因としてジアルジアが陽性だったのでこれしか
考えられないです。」と言われました。
 ↓
『ジアルジアってなに?』
 ↓
※ジアルジアは寄生虫の一種で、コレが居ると下痢や血便をする。
原虫の一種であるランブル鞭毛虫が感染することで発症する寄生虫症。
 ↓ 
直す方法は薬の投与
薬で駆虫!
お薬を10日間もらってきました!

移るといけないので、念のため、
他の二匹のネコちゃん達もお薬を飲むことになりました!

あとトイレの衛星面での徹底!
特に他のネコちゃんがウンチを舐めたり、グルーミングをしたりしてお互いに
舐めあうようなことがあると移ってしまうのでいつも綺麗にお掃除!

もともとネコちゃんは、キレイ好きだから、
トイレは今まで以上にキレイにしなくちゃ!

大変だけど、可愛いネコちゃん達のためだから、愛しのネコちゃん達のためだから
できることかな♪
DSC04377.JPG

☆白いお毛毛が大よどかけみたい!アンヨが白い靴下はいてるみたいなルネちゃんです☆
ルネちゃん!早く治りますように! エポちゃんもモコちゃんも心配そうだよ。」



 














posted by ©2015-2020猫・ネコ・ねこが大好き!| Erina at 23:37Comment(0)猫の健康と病気